周期ニキビ用化粧水や化粧品を人気別にランキングでご紹介

こちらのサイトでは、人気の周期ニキビ用化粧水や化粧品をランキング形式でご紹介しています。

 

「周期ニキビ用の化粧水や化粧品を探しているんだけど、何を選んだら良いのか分からない…。」という方のために少しでもお力になることが出来ればと思っています^^

 

周期ニキビ用化粧水&化粧品ランキング

ベルリアン

ベルリアン
ベルリアン ベルリアンは、ニキビの予防とニキビ染みの原因に直接アプローチをかけながら、ニキビができにくい肌環境へと導きますので、何度も繰り返すニキビに効果的ケアを行っていきます。
価格 7,980円⇒42%OFFの「4,628円(税抜き)」&送料・代引き手数料無料/60日間の返金保証付き
評価 評価5
備考 ニキビやニキビ染みケアだけでなく、何度も繰り返すニキビダメージにより、硬くなってしまった肌や、凸凹になってしまった肌などのケアも行いますし、無添加で作られていますので、敏感な肌状態の方でも安心してお使い頂けます。

オルビスクリアローション

オルビスクリアローション
オルビスクリアローション オルビスクリアローションは、周期ニキビケアに特化したニキビ対策化粧品で、肌のバリア機能が低下しがちな、女性が迎える月に一回の不調期に着目し、低下してしまったバリア機能を高めたり、ニキビのさらなる悪化や肌荒れ防止をケアしたりするなど、徹底的に周期ニキビケアを行っていきます。
価格 約3週間分トライアルセット「1,296円(税込)」&送料無料/30日以内なら返品・交換も可能/お一人様1点限り
評価 評価4.5
備考 オルビスクリアローションのクリアシリーズは、オルビスが誇るニキビ対策シリーズで、累計販売数「3,200万個」を突破るほど多くの愛用者を続出し、体験者の「90%」の方々がニキビ予防効果を実感されている実力を持つ大人気シリーズです。

Cマックスローション

Cマックスローション
Cマックスローション Cマックスローションは、ニキビの原因となる毛穴詰まりを防いだり、ニキビなどの肌トラブルによるダメージで傷ついてしまった肌の修復したり、凸凹肌の改善などを行っていく美肌成分を豊富に配合し、様々な角度からニキビやニキビ染みケアを行っていきます。
価格 8,000円(税抜き)⇒50%OFFの「4,000円(税抜き)」&送料無料/14日間の返金保証付き
評価 評価4
備考 美肌ケアに欠かせない「ビタミンC誘導体」を最も効果が発揮されることが期待できる高濃度配合比率を実現し、その他の美肌成分たちとの効果的なケアにより、まるでエステに行ってきたかのような陶器肌を目指すことができます。

ベルブラン

ベルブラン
ベルブラン ベルブランは、ニキビによるダメージで乾燥してしまった肌環境は、新しいニキビができやすくなるなど、さらなる肌トラブルの原因となってしまうことに着目し、ニキビケアに欠かせない保湿を徹底的に行なっていき、何度も繰り返すニキビにより、ニキビができやすくなっている肌環境の改善をサポートしていきます。
価格 7,280円⇒42%OFFの「4,228円(税抜き)」&送料・代引き手数料無料/60日間の返金保証付き/「ニキビ染みケアの7つのコツ」情報もプレゼント!
評価 評価3.5
備考 自身の肌への浸透力に優れているだけでなく、他の成分の肌への浸透力を高める「スーパー浸透油溶性甘草エキス」をナノ化配合していますので、より高いニキビケア効果を期待することができます。

ノブACアクティブ

ノブACアクティブ
ノブACアクティブ ノブACアクティブは、「少しでも多くの方たちが安心して使える化粧品があって欲しい。」という皮膚科の先生の想いから開発され誕生した大人ニキビ肌ケアシリーズです。臨床皮膚医学に基づいて考え抜かれた機能性を持ち、体験者の「98.8%」の方々がリピートを希望するという確かな実績を残しています。
価格 初回限定7日間トライアルセット「1,500円(税抜き)」&送料無料/さらに今なら豪華3点セットもプレゼント/お一人様1点限り/なくなり次第終了となります
評価 評価3
備考 一般的な化粧品はニキビの原因菌である「アクネ菌」の餌となる油分が含まれているものが多く、ニキビケアのために使っていた化粧品がニキビをさらに悪化させてしまう原因になってしまうことがあります。ノブACアクティブはそこに着目し、アクネ菌の餌になりにくい油脂成分で作られた『ニキビができにくい処方の化粧品(ノンコメドジェニック化粧品)』として開発されています。

 

周期ニキビ化粧水の中でも大人気商品はコレ!

ベルリアン

周期ニキビ化粧水の中でも大変人気となっているのがベルリアンなのですが、ベルリアンは、ニキビやニキビ染みの原因とされる「活性酵素」に直接アプローチをかけてケアを行い、さらに、ニキビができにくい肌環境作りも同時サポートしていく化粧水です。

 

 

ニキビができにくい肌環境へと導くことで、今あるニキビに対するケアはもちろんのこと、何度も繰り返してできるニキビに対するケアも行うことができます。

 

 

また、肌サイクルを正常なサイクルへと導く成分も配合していますので、ニキビ染みやお肌の凸凹、硬くなってしまったお肌の改善もサポートしていきます。

 

 

 

ニキビを徹底的に防ぐケアを行っていきます!

 

ニキビって一度出来ると、そう簡単には治らないですし、治ったとしても時にはその部分が染みになってしまったり、またその部分にニキビが出来てしまったりしますと、「もう嫌っ!」ってなってしまいますよね。

 

 

ベルリアン

ベルリアンは、炎症ニキビを抑えたり、お肌のサイクルをサポートする「アラントイン」という成分や、ニキビができにくい肌へ導く「ビタミンC誘導体」、古い角質を取り除きながらお肌のキメを整えていくことで、ニキビ染みケアや美肌作りをサポートしてくれる「天然フルーツエキス」などを配合し、徹底的にニキビケアを行なっていきます。

 

ベルリアン

 

 

また、ニキビによるダメージで乾燥している肌へたっぷりと水分を届け、しっかりと保湿を行う「ヒアルロン酸」と「アマチャヅルエキス」も配合しています。

 

ベルリアン

 

 

 

無添加にもこだわっています!

 

ニキビのある肌(ニキビで悩んでいる方の肌)は敏感になっていて、ちょっと刺激でも肌がピルピリしてしまったりするなど、刺激の強いニキビケア製品を使ってしまうとかえって逆効果になってしまうことがあります。

 

 

ベルリアンは、肌へ刺激を与えてしまう可能性のあるものを排除し、8つの無添加を実現した化粧水となっていますので、刺激が気になる方でも安心してお使い頂くことができます。

 

ベルリアン

 

 

 

ベルリアンの口コミの様子をチェック!

 

20代女性:

 

何度も繰り返すニキビに悩んでいたのですが、なかなか満足のいく効果を実感できる化粧水に出会うことができず、色んな化粧水を使っては変えての繰り返しでした。

 

 

また、繰り返すニキビのせいで、肌が凸凹状態になっていたんです…。

 

 

自分に合う化粧水を探している中でこちらを見つけましたので試してみたのですが、初めて使った時は、しっとりとしていたので本当に効果があるのか不安でした。

 

 

というのも、私が今まで使っていたものはサラッとしているものが多かったんです。

 

 

ですが、ベルリアンを実際に使い続けていくうちに、気になっていたニキビやニキビ染みが気にならなくなってきて、さらに嬉しいことに、今までメイクも厚塗りだったのが、今では素肌を生かしたメイクをすることが出来るようになりました!

 

 

ベルリアンを使ってみて感じたのは、ニキビケアには保湿が大事ということですね。

 

 

使い心地も良いですし、これからも使い続けて、さらにナチュラルメイクへと調整していきたいです!

 

20代女性:

 

こちらを使うようになってからは、赤いニキビ染みが気にならなくなるまでの期間が早くなったように感じます。

 

 

正直、使い始めの頃は半信半疑でしたが、使い始めてから5日目の時にはニキビ染みが目立たなくなってきていることを実感できました。

 

 

また、しっかりと保湿もしてくれるので、ニキビ対策だけでなく、乾燥対策も行えますので、総合的な肌トラブルのケアに良いのかなと思います。

 

 

口周辺は使い始めた日数がまだ浅いためか、劇的な効果はまだ感じられませんが、それでも、前と比べれば乾燥しづらくなってきているのは感じることができています。

 

 

私はこちらを使った後のモチモチ感が何より気に入っています。

 

30代女性:

 

ベルリアンを使い始めてから、悩みの一つだったニキビ染みがどんどんキレイになっていくのに本当に驚きました!

 

 

また、刺激が少ないので、肌が弱い私でも肌荒れもなく安心して使うことができています。

 

 

もう一つの悩みだったおでこのしぶといニキビのボコボコもキレイになってきていますし、メイクも当たり前になっていたファンデーションの厚塗りを卒業することができて、彼氏とのお泊りデートもすっぴんで楽しく過ごせるようになりました。

 

 

おかげさまで、世界がキラキラして見えるようになれるくらい変わることができました!

 

 

化粧水を変えるだけで、こんなにも私の人生を変えることが出来るなんて、まさに魔法の化粧水ですね!

 

 

これからも私の愛用品です♪

 

30代女性:

 

周期によってゆらぎ肌になることがあるので、化粧品によっては普段は使うことができても、その時には肌に合わなくなって使えなくなる時があるのですが、ベルリアンはどんな時でも使うことができています^^

 

 

使い心地も気持ちが良いですね!

 

 

ベルリアンを実際にお使いになられた方々の口コミ情報をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 

何度も繰り返すニキビや、その時のダメージにより凸凹になっていた肌で悩まれていた方や、頑固なニキビ染みやニキビのボコボコに悩まされていた方などをはじめ、みなさん、悩みを改善することができたことで心から喜ばれている様子が伝わってきますね!

 

 

また、ファンデの厚塗りも卒業できたりされたようですし、肌が弱くても安心して使えたとのことですね。

 

 

悩みが改善されて、肌がどんどんキレイになっていくのを実感できると、自分の素肌にも自身が持てるようになりますし、それがまた自分自身への自身にも繋がっていきますので嬉しいですよね^^

 

 

ベルリアン

 

 

ベルリアンの詳細に関しましては、公式サイトでご確認頂くことができますので、よろしければチェックなさってみてくださいね。

 

ベルリアン

 

 

 

周期ニキビの原因とは?

また同じ場所にニキビが・・・この間もここに出来ていた・・・。

 

 

いつも同じ場所に出来る「周期ニキビ」に悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

 

 

約7割の女性が悩まれているという周期ニキビ。

 

 

そもそも周期ニキビとは、生理周期(月経)に現れるニキビのことを指します。

 

 

 

周期ニキビには女性ホルモンの分泌量が大きく関係していて、自分の意思とは関係なく現れてしまうのです。

 

 

だいたいお肌の悪くなる時期は、生理周期によって決まってきます。

 

 

個人差はあるものの生理がはじまる一週間前ぐらいからお肌や身体の具合が優れない方が多いのではないでしょうか。

 

 

これこそが女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)の分泌量の変化が原因なのです。

 

 

だいたい生理前になるとこのエストロゲン(卵胞ホルモン)が減少し、プロゲステロン(黄体ホルモン)が増加します。

 

 

プロゲステロンが増加することによって肌にいくつかの影響が及ぼされます。

 

 

まず皮脂の分泌量が増え、過剰な皮脂によりニキビができやすくなります。

 

 

また肌の角質層が厚くなり肌が硬く皮脂が詰まりやすくなります。

 

そして肌のバリア機能も弱まります。

 

 

普段お肌を守ってくれている菌の数が減少し、肌荒れを引き起こす菌が増加するのです。

 

 

これだけ悪い条件が揃えばお肌は普段以上に刺激を感じやすく、炎症を引き起こしやすい状態になってしまうわけです。

 

 

食生活の乱れや寝不足やストレスからできるニキビとは違い改善がなかなか難しいのが周期ニキビな厄介なところです。

 

 

そんな周期ニキビを防ぐために自分で出来ることをご紹介します。

 

 

まずは充分にお肌を保湿してあげましょう。

 

 

お肌の水分が足りていないと皮脂分泌はされに増えて皮脂が詰まりやすくなります。

 

 

洗顔などの後はいつも以上にお肌に水分を与えしっかり保湿するよにしましょう。

 

 

洗顔の際はしっかり洗顔料をすすぐことも大切です。

 

 

肌を守ってくれる菌を増やすためにも流し残しなどのないようにすすぎましょう。

 

そして出来れば適度に汗をかくようにするとよいでしょう。

 

 

肌のバリア機能を高めるので汗を出す機会を増やしましょう。

 

 

ホルモンのバランスを自分でコントロールするというのは非常に難しいですが、以上のことを心掛けて生理前を過ごすだけでも変化はあるはずです。

 

 

繰り返すニキビはニキビ跡やシミになる可能性もあるので、お肌にダメージを与えるニキビは出来る限り作らないように日ごろから丁寧にケアして綺麗なお肌を保っていきましょう。

 

 

 

 

周期ニキビの治し方は?

 

排卵や生理のために毎月ニキビに悩まされるという人は多いと思います。

 

私もその中の一人です。

 

 

ニキビができたら、「そろそろ排卵日かな」「もうすぐ生理が来る」など分かるほど。

 

そして、月に2回、必ずできるニキビに常に悩んでいました。

 

 

そんな中、いろいろ試して見つけた「ニキビも怖くない」と思える方法を紹介します。

 

 

それはまず、ニキビが出来た時点で消毒をすること。

 

 

潰れてないから、と思っても、消毒液を塗れば消毒液が内部に浸透していくので、治りが少なからず早くなります。

 

 

そして消毒液を塗った上から塗り薬でも塗れば完璧!

 

 

また、ニキビはどれだけ潰さないように気を付けていても、シャワーを浴びている時、顔を洗っている時、寝ている間などにうっかり潰れてしまった、気が付いたら血が出ていた、ということもあると思います。

 

 

そんな時も前もって消毒液を塗っていれば、そこまで悪化しません。

 

 

もし潰れてしまったら、それが夜だったら遠慮なく消毒液と薬を塗りましょう。

 

 

 

朝だったら化粧もするでしょうからそういうわけにも行かないかと思いますが、せめてその周りにはファンデーションを塗らないようにして、塗り薬をチョンとつける程度でも良いので、ケアをしておくべきです。

 

 

化粧は外せない!と、潰れたニキビをそのままにしてファンデーションで塗り隠すようなことは絶対にしてはいけません。

 

 

また、ニキビが治った後、ニキビ跡に悩まされる人も多いと思います。

 

 

ニキビ跡は私も悩みました。

 

 

特に排卵日、生理前は口の周りにニキビができるので、世代によっては「意地汚いからそんなところにニキビができる」などという人もいますし、嫌な思いをしたこともあります。

 

 

そんな時インターネットでいろいろ調べて自分で試した結果、ベビーオイルを塗るとニキビ跡がきれいになるということが分かりました。

 

 

これには即効性はありません。

 

 

でも寝る前に1回、ニキビ跡にベビーオイルを塗るだけで、1週間ほどでニキビ跡がきれいになりました(もちろん跡によっては1週間以上かかることもあると思います)。

 

 

寝ている間は意外に肌が乾燥するのですが、ニキビ跡を保湿することで治りが促進されるのかと思われます。

 

 

ニキビ跡はなかなか治らないものですが、ものは試し!と思って、ぜひ皆さんにも試していただきたいです。

 

 

ニキビを防ぐためには洗顔が大切、などと言われますが、排卵や生理などによる避けられないニキビもあります。

 

 

食生活をしっかりしようと思って、私は野菜と豆腐を中心とした食生活を送っていますが、やっぱりニキビはできました。

 

 

そのため、ニキビができた後のケアが非常に重要になります。

 

 

私は消毒液・薬・ベビーオイルの3点セットに気付いてから、ニキビが怖くなくなりました。

 

 

 

 

周期ニキビの対策や予防方法とは?

 

周期ニキビ、特に私は顎周りのニキビに悩まされていました。

 

 

いいと言われる化粧品を使っても効果は無く、結局夏でもマスクで隠すほどでした。

 

 

ここではそんな私が周期ニキビを克服した3つの方法をご紹介したいと思います。

 

 

周期ニキビの対策や予防方法の1つ目の方法は?

 

1つ目の方法、それは化粧水です。

 

 

私はそれまでモデルさんがいいと紹介していたり、口コミ評価の高い化粧品を使っていました。

 

 

そうして何度も失敗し、やっと周期ニキビに対して効果を実感できた化粧品は「医薬部外品」の化粧品でした。

 

 

その化粧水に出会い洗顔や乳液も暫くしてからライン使いしていったのですが、正直化粧水だけでここまで変わるのかと感動したのを今でも覚えています。

 

 

それからはその化粧水のおかげでニキビが怖くなくなりました。

 

 

2つ目の方法は?

 

2つ目の方法はビタミン剤です。

 

 

化粧水を「医薬部外品」に変えてから周期ニキビが激減したもののやはり生理前などになると1つ2つ出来てしまいました。

 

 

その時やっぱりホルモンの乱れには内側からのケアもしないと直せないなと思い取り入れました。

 

 

もともとお肌にビタミンCがいいとは知っていたものの、効果があるのか分からなかったのでそれまで手は出した事がありませんでした。

 

 

しかし今では本当に生理前でもニキビが出来る事はなくなりました。

 

 

ビタミン剤もピンからキリまでの価格で販売されておりますが、私が使っているのは一番安いものです。

 

 

もちろん高いものや有名ブランド物の方がビタミンの量や種類が充実していていいのだろうとは思いましたが、一番安い350円(1カ月分)のビタミン剤で充分ニキビには効果を発揮してくれております。

 

 

私は夜、食後に飲むようにしていますが、味もなく無臭なので特に飲み続けるのが苦痛になる事はありません。

 

 

むしろ350円くらいでニキビの悩みから解放されたのが嬉しくて、今では大容量の2カ月分を買って飲み続けています。

 

 

お肌だけでなくお財布にも優しいのが続けられる美容法のポイントだと思うので、是非試してみる価値はあると思います。

 

 

3つ目の方法は?

 

それでは最後の3つ目の方法ですが、それはズバリお菓子を断つ(減らす)事です。

 

 

私は学生時代お菓子、特にチョコを毎日食べないと死んでしまうと思えるほど欠かさず食べていました。

 

 

先ほども言いましたがやはりニキビはいくら外側から予防のアプローチをしてもそれだけで直すのは難しいと思います。

 

 

特に私のようにTゾーンやその周りの脂が普段からすごい人はチョコを多く食べた次の日にはニキビが出来てしまった、なんて経験があるのではないでしょうか。

 

 

女性としてお肌の調子はその日のテンションを左右する重要なものだと思います。

 

 

もしあなたが頑固な周期ニキビに悩んでいましたら、出来る事からでいいので是非「外と内」の両方からアプローチしてみてください。

 

 

きっとニキビにさよなら出来る日がグンと近くなりますよ。